· 

魂が割れていた。

SOP,SOP,SOP,アクセスコンシャスネス,アクセスコンシャスネス,アクセスコンシャスネス,アクセスバーズ,アクセスバーズ,アクセスバーズ,アクセスフェイスリフト,アクセスフェイスリフト,アクセスフェイスリフト,チャネリング,チャネリング,チャネリング,ハッピーマウス,ハッピーマウス,ハッピーマウス,ボディプロセス,ボディプロセス,ボディプロセス,滋賀,滋賀,滋賀,大阪,大阪,大阪,京都,京都,京都,関西,関西,関西,桂,桂,桂,宇治,宇治,宇治,北海道,北海道,札幌,札幌,札幌,名古屋,名古屋,名古

今年も御祈祷をして貰いました^_^

80余の小宮に手を合わせて来ました。

 

2月は、1日の夜から、流れがスゴく変わり出し、立春当日は思いがけない事がありました。

去年は、何故か普段起こらない様な悲しい出来事ばかりが、周りで起こり続けてました。(コロナとは別です。)

終わった事は置いといて、前に進む私ですが、ビジネスパートナーのみりさんにして貰ったセッションで、面白い展開に。 

セッション中

みり「子供の時にあった悲しい事ない?」

 

かお「子供の頃の事はクリアになっていて全く出てこないわぁ」

 

みり「そしたら若い時のは?」

 

かお「うーん、特に。。もう過去やし〜〜

でも、去年は久しぶりにキツかったわぁ〜大切な人同士が、強烈にぶつかり合って、完全に関係断絶する事が何度も…何で私の側で、私が1番くらうとキツい事が起こるんやろ?」

 

みり「同じような事前もあった?」

 

かお「はっ!」

 

まさかのColorの原点になったエピソードの所まで全て数珠繋ぎに見て行くことになりました。

その出来事は、1つの円がバリンと完全に割れ、完全に修復が不能な感じ。

この事をどう受け止めて良いかわからず、自分の精神が崩壊しそうになってました。

でも誰が悪い訳でもない。

 

それぞれの選択をしただけ。

ただ私がそこに留まり、選択してない事に気付き、

私はどうしたい?!

 

自分の道を行こうと、出て来たのが

個性を認め合うとゆうColorの方針でした。

 

なので、私としてはきっかけとなった出来事として完了したつもりでしたが、魂は悲しみとしてずっとあり、

何度も私に見せていたのだと。

 

自分の事ってわからないものですね、

 

誰にもこの時の事を話していなかった事すら気付かなかった。

かお「私やったんかぁ〜〜気付かなかったわぁ〜」

 

当時を振り返り、泣きながら話し

みりさんが聴いてくれて、身体の緊張がみるみる溶けていきました。

 

そしてこれから私の周りで起こる事は、「私の大切な人と大切な人が認め合う。繋がる」とゆう方向に書き換えれたので、その出来事が来るのが楽しみになりました✨💖

 

皆さんは、どんな流れを体験してますか?