· 

新たなスタート♡

今日は、朝から胸騒ぎ。何かが大きく変わる予感。
自分にとっては、緊張するくらいドキドキを伴う、リアルで覚悟がいる様な感じ。

これは何だろう?
悪い事ではないけど、私は受け入れて前に向けるだろうか。。
そんな気持ちの朝でした。


6月末日付で、お花部門を引き受けてくれていた幼馴染のshigekoがColorを抜けたので、ホームページの書換えや、少しリニューアル等をしていました。

途中でスマホをいじっていると、ColorのFacebookの案内が消えてる事に気が付きました。
メンバーの誰かが、何か操作を間違えたかな?
よくよく見ていくと今までの全てが消えている。
あれ??
ColorのFacebook自体が無くなってる????

メンバーに確認したところ、皆んな何も知らない。。どうゆう事?
乗っ取り?

あ、、もしかして!
Shigekoがグループから抜ける際に間違って、消してしまった事がわかりました。

ありゃ〜

これはいったいどうゆう事??

2004年から大阪でFlowerColorがスタートし、当時からの思い出もSMSでの繋がりも全て、私の意図と関係なく消えた。
あんまりにもさっくりと、

 

ショックを受けている間もなく、友達と会う時間に。

 

 

今日は新たな分野の世界を広げるスタートの日でもあり、信頼出来る方のそのことについてサポートを貰う日でした。

香「実は今、ColorのFacebookが消えるという、思いもよらぬ出来事があって、今日から何かが変わるように思ってるんです。」

友人「それはもういらないんだよ。昔とは波動も違うし、代わりに消してくれたのよ。」

と、

香「確かに、、私は執着や周りの期待を背負っている〜〜自分では手放さなかったよ。」

 

友人「ハンちゃん(うちの猫)もずっとメッセージくれてるじゃない、人の事を沢山抱えすぎなのよ。あなたが思っているほど、他の人はサポートを求めてないかも。」

※最近、うちの猫はイタズラが過ぎる、トイレ以外でオシッコを何度もしたり、いきなり吐いたりと私にメッセージがあるとしか考えられないと話してました。


香「そうだよね〜〜最近ほんと重さを感じていたし・・」
友人「あなたの意欲と他の人とは天と地のさほどあるのよ。」

 

香「そんなに〜〜!!!」

ひっくり返りそうに。。

自分がまた人の課題を代わりに頑張っていこうとしてるのを、そっちは違うぞ!と言ってるくれていたことがわかりました。

 

もう嫌というほど、人の為みたいなことをしてきたのに、人の癖ってなかなか根深いものです。

 

私の時間、私の命は、自分の安らぎ喜び豊かさの方向で、本当に必要としてくれる人は誰?

誰に貢献したら私はもっと軽やかになる?

一緒に夢を描けるのはどんな人?

 

 

こんな時こそ問いかけ、少し前から問いかけのページを作りました。

軽〜く感じる人、よかったら見てくださ〜い♡

 

こちら