· 

人生は暇つぶし?宇宙の旅

アクセスコンシャスネス,アクセスバーズ,ACCESSBARS,脳のデトックスとクリアリング,アクセスフェイスリフト,MTVSS,BMM,セラピー,カウンセリング,チャネリング,ハッピーマウス 京都,関西,向日市,長岡京,北海道,札幌,千葉,愛知,名古屋アクセスコンシャスネス,アクセスバーズ,ACCESSBARS,脳のデトックスとクリアリング,アクセスフェイスリフト,MTVSS,BMM,セラピー,カウンセリング,チャネリング,ハッピーマウス 京都,関西,向日市,長岡京,北海道,札幌,千葉,愛知,名古屋アクセ

昔、自己啓発セミナーのトレーナーの方が、

人生は暇つぶし。

 

と言われていたことを、思い出しました。

 

自分の人生に対し、不完全さを感じていた私は

 

こんなに必死で、もがきながら生きてるのに!

暇つぶしですって!!

 

と、無駄と言われたように思い、腹が立ったのと、

自分のことがバカらしく、気がぬけた感覚と複雑な感情が出てきました。

 

 

それから後に、その言葉が腑に落ちてきました。

 

人生とは=〇〇であるべき。

と、制限をかけていたことに気が付いたからです。

 

 

人それぞれ、選択が違えば違って当然。

何よりまず、環境に影響を受けていることによっても大きく変わりますよね。

 

 

私は、明治か江戸の頃、兄弟で家業を営み、家族を養ってました。きっと今でいう、医療のことに関わっていたように思います。

仕事の同僚と毎週のように今でいうミーティングをし、どうしたらもっとその時代に人に役立つものを生み出せるかと、その時代を生きてました。

その時のメンバーと、今世も同じ方と同じようなこともしています。

 

ナチスドイツ軍のこともありました。

寡黙で、とても冷静なものの見方をするようなところがあり、反ヒットラー派でした。アクセスでクリアリングをする前までは、ヒットラーに怒りの感情がありましたが、今はそうだった記憶だけです。

 

インディアンの時の懐かしさもあります。赤い土で乾燥した土地も好きです。

 

アフリカにいた頃の弟は、今私の家の家族(猫)で一緒に居てくれます。

子供の頃にお腹を突かれて死んでしまったので、また一緒に遊びたくて来てくれたようです。

 

 

そして、何度も山や土や大木を経験しています。

高くどっしりとした山の上から、いつも世界を見李っていた感覚が今もあります。

その頃はテレパシーでコニュミケーションをとっていました。

 

龍とパートナーで神行を行っていたり、

巨人の女神だったこともあり、その当時たくさんの巨人の女神が存在し、それぞれに役割がありました。

 

 

そして宇宙人だったことも。

その世界は素晴らしくまさしく美しい緑の星でした。

願うと共に何でも叶うのが当たり前の次元で、支配や戦い、争いのない世界でした。

 

 

そして、意識体を持った光のことがありました。

エネルギー体といういともいいますね。

 

分子感、粒々、別々、それぞれの塊。

今も違う次元での見方をすると、そう見えてくることがあります。

 

 

「魂」って、鬼が云うって書きますよね。

鬼=宇宙人、云う=語る。

何を??

何をを伝えたいのでしょうか。

 

魂の喜び、魂の叫び、魂の使命は何でしょうか?

これはまた今度。

 

 

 

何度も生まれ変わり、宇宙の旅を続けている私たちは、エンドレスに飽きないように、モデルチェンジしながら、その時代時代の人生の暇つぶし?をしている?笑

 

 

 

人生は暇つぶし。。

 

このものの見方は、3次元を必死で生きるキツキツだった精神が緩み、他のものが入ってくるスペースが空き、選択の幅が広がりました。

 

 

 

もし、人生は暇つぶしだったとしたら?

あなたは何を選びますか?

 

 

。.˖◦°✧.*˖◦°˖◦°*˖ HDIGABTT 。.˖◦°✧.*˖◦°*˖◦°✧。.˖◦°✧.*˖◦°˖◦°*˖◦°✧