· 

バランス

自分でできる体の歪み対策で、よく言われるのが、

バックを片方の肩ばかりにかけないで、左右

バランスよく、時々、交互に掛け替えること。

普段掛けない方の肩に替えると、どうもしっくり

こない感じがありますよね。

 

体は即座に対応するものの、慣れていない

筋肉の動きや微妙な体勢の変化に、自分の

感覚がついて行きません。

 

常にバランスを保とうと働く体の様々な動きは

絶妙ですね!

 

筋肉が未発達な幼児は体が傾くと、バランスが

取れないので、みんな自然と姿勢が良く

猫背にはなれません。

 

大人は必要な筋肉などがバランスを取って

くれるのでいろんな癖が体を歪めてしまいます。

 

歩き方の癖も、体の歪みの原因のひとつ。

 

人は、歩く時、1、2、1、2、と2拍子で

大体踏み出す1拍目が強くなりがちです。

そこで、1、2、3、1、2、3、とワルツのように

3拍子で歩くと、踏み出す強さが左右均等に

なってきます。

 

最初は意識しないとできないですが、

体の微妙な変化が面白いです。

 

いつも、どんな時も、黙って自分のために

良くなる方へと働いてくれている身体!

 

ありがとうの一言です。