· 

愛知ギフレシ会にて

 第1回目、癒しのHAPPY1DAYの開催前に、愛知や東京でもイベントするかもしれないね〜〜っとみりさん達と話していたら、イベントを知ってくださった愛知で活動されているゆかるんさんが、こっちでもやって!っと言ってくださり、そんなきっかけで、ゆかるんさんと愛ちゃんと繋がりました。

 

その少し後くらいから、ゆかるんさんのことでちょこちょこ、エナジーを感知してました。

そしてある朝、起きた時に「ありがとうお母さん!」っと大泣きしながら起床。

???

ゆかるんさんが過去生の母で、当時とんでもなくお世話になったことがわかりました。

 

 

みりさんに、ゆかるんさんと私の関係は何?っと聞くと、「お母さん」

!!!やっぱり。。

当時、私は病気がありお母さん (ゆかるんさん)が懸命に面倒を見てくださったとのこと。

だからか〜〜

とっても苦労させ、悲しい思いをさせた感んじだったので、腑に落ちました。

 

 

愛知のイベントは、タイミングが今ではないと一旦白紙になりましたが、

近い未来ゆかるんさんに会ってありがとうを伝えたい。っと思っていました。

そして念願が叶い、その日が来ました💗

 

 

ゆかるんさんの態度はなんとなく、苦しく重い感じ、、

私といると苦しかったことを思い出させてしまうのかな?

ギフレシ会で皆さんと話し少しずつ和んでいき、最後にお互いにあるものを外せたらなあと、ゆかるんさんと組むと、辛かった悲しかった塊が少しだけ溶けた感じがしました。

 

そして、翌日みりさんに会ってこの話をすると……

そうか〜辛いのはそうやで、その時かおりちゃん小さい頃に死んでるねん。

ええ!!!

だからか、大切にして貰った感謝と、ものすごく悲しませてしまった記憶〜〜

死んだのか〜〜

なんて親不孝な!

今世は元気な姿で会って、お礼が言えて本当良かったです(^_^)☆。

 

もう何度かギフレシしたら、お互い何かもっといいことあるかな◟̊◞̊ ◟́◞̀ ◟̆◞̆

ぜひまたお会いしたいです。

 

 

 

それともう一人、過去生からの繋がりのみゆきさん。

写真撮るの忘れてしまいました(>_<)

 

みゆきさんとは、ナチスドイツ軍で一緒だった頃にお会いしていたようです。

それがわかったのがまた面白い話で、、

 

みりさんから、「ギフレシで出会った方が、過去生ドイツ軍とユダヤ人の方で、一緒に当時の供養にアウシュビッツに行ってきたのだって!一緒に行けなかった人や、まだ会ってない人も含め、日本にあるエンティティーを連れて行って供養してきたらしいいの。で、その中の一人の人が、何故か、かおりちゃんのことがすごく気になるみたいなの…」

 

香「へ〜なんだろう???私、首切られたことあるから、ユダヤかな〜〜」

みり「いや、違う。ドイツ軍やって!」

香「そうなのーー!」

 

ドイツは、実は嫌いな国で、ナチス、ヒットラーとか憎らしくてたまらん。ドイツに反応するのはこれか==!!

ということがあり、

それから半月後のギフレシ会。

 

ちょくちょく岐阜県からに顔を出してくれる、たーたんが参加。

なんとなく男同士の仲間や友人て感じがしていて、きっと過去生で会っているな〜と

 

そしたらたーたんが「これ、ポーランドに行った友人のお土産、食べる?」とお菓子を差し出してくれて。

香「そうなん。みりさんの繋がりの人も、最近アウシュビッツに行ったと聞いたわ。」

た「え??アウシュビッツに?」

 

なんと!アウシュビッツに行けなかった方は、たーたんでした。

ということは…

香「ドイツ軍?」

たー「うん」

2人でヒョエ〜〜!!この時の同僚か〜〜

 

その後、それを聞いた愛知のみゆきさんももびっくりでしたꉂ笑꒱

 

そんなことがあり、みゆきさんもゆかるんさんのギフレシに参加してくださり、少しの時間ですがご一緒することができました♡

 

初めて会った皆さんともいろんな話ができ、前日の地震でこわばっている体を、癒してくださいました。

また是非皆さんともお会いしたいです。